PCB
基板検査用 - ターンプローブ

ターンプローブの特徴

ターンプローブ(KTシリーズ)

スプリングプローブがストロークする際、プランジャーがわずかに回転する製品です。この回転によって、プランジャー先端が対象物表面のフラックスや酸化被膜を排斥・貫通し、確実な接触が得られます。

ターンプローブの仕様

分類 取付ピッチ(mm) 全長(mm) シリーズ名 使用ストローク (mm) 荷重(gf) 初期荷重(gf) MAXストローク(mm) スプリング耐久回数 固有抵抗値(typ.)(mΩ) 最大許容電流(typ.)(A) 使用温度(℃)
カタログ 1.27 27.5 KTシリーズ 3 50 - 4.5 300K 250 1.5 -45~125
カタログ 1.9 33 3.8 140 - 5.5 200
カタログ 2.54 32.9 3.75 180 - 5.7 100K 200
スプリングプローブ関連の専門メーカー
SPRING PROBE

ワンストップサービスを提供
ONE STOP

PAGETOP